忍者ブログ
続・Toshiの裏工作室
ブログ内検索
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新記事
アーカイブ
最新TB
バーコード
お天気情報
[632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

チリ合わせと光軸合わせはキリがありませんね。

と言うわけで、ずっと放置していたボンネットのチリ合わせ。
実際はチリ合わせが目的ではなく、ストライカーの部分にガタがあってビビるので、そのクリアランス調整です。
でも、そこを詰めるとチリが合わなくなるんですよねぇ。難しい。





ひとまず、一目盛り分下げました。
前端両脇にあるゴムの高さは、1回転分下げました。
ちょっと前端が下がり気味ですが、言われなければ分からないかな?

アイドリング中に気になっていたビビリ音が消えれば、まずは良しとします。

***

オイル交換もしたのですが、ドレンボルト辺りから衝撃のオイル滲み。
流石に寿命かな?

と思って過去のメンテナンス記録を見てみたら、2013年10月に、「ドレンボルト周辺にオイル滲み」の記録が。
ドレンワッシャーの具合とかで、たまに起こるのかなぁ・・・。
前回、ねじ山の寿命をビビって、ちょっと弱めに締めた所為か?
今回は44Nmで締めました。
締めるときのオイルパンの温度でもちょっと変わるから難しいです。

あと、今までに何回オイル交換しているのか数えてみましたが、お店で12回、自分で44回。
買ってからの走行距離で見ると、2,640kmに一回の交換ペースでした。
日にち当たりだと、なんと50日に一回。う〜ん、我ながらすごいペースに感じます(^_^;)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]