忍者ブログ
続・Toshiの裏工作室
ブログ内検索
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
アーカイブ
最新TB
バーコード
お天気情報
[598]  [599]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [592]  [591]  [590]  [589
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年の秋もエビス東を走ってきました.
しかも同じ週に2回 (^^;)

で,タイトルの通り,今回で一段落付けて卒業という位置づけです.
5年間,計15回,1063Lapを走行しました.
当初は,1分10秒なんて非現実的なタイムだと思っていましたが,2年目の終わりには達成していました.
しかし3年目は伸び悩み,9秒台なんて幻だったのか?というぐらいで,走り方もばらばらで明らかに走行ラインに迷いがありましたね.
その後,4年目は9秒台前半,そして今年の5年目は8秒台が当然という走りにまで進歩することができました.



もちろん,クルマの改良もありますが,ドライビングとチューニングは不可分の関係だと思っています.
ただ闇雲にパーツを付けるのはチューニングではありません.
自分のドライビングスタイルに合わせてクルマを仕立て上げるのがチューニングです.
なので,明らかにタイムアップするような改造はしてきませんでした(エンジン,タイヤサイズ).
個人的な意見ですが,スプリングとかブレーキサイズとかLSDとかは,エンジンパワーアップやタイヤパフォーマンスアップとかととは異なり,上手く使えていないとタイムが伸びないと思います.
そういう意味では,そういった種類の部品を積極的にスタディし,運転の幅を広げることが重要なのでは無いでしょうか.

あと,長く続けたり上達する上で重要なのが,良い仲間(ライバル)がいるってことだと思います.
伸び悩んでいた3年目から,今一緒に走っている先輩と走り始め,そもそもの走りのスタンスや,ドライビングのスタイル,チューニングの方向性など,様々な気づきを得ることができました.
もちろん,ドライビングをコピーしているわけではありませんが,自分と違うところを先入観無しに取り入れてみることは重要だと思います.
一緒に走ってるだけで楽しいですしね.

そして,個人的に重視してきたのが,走行データの積極的な活用.
初めて走行した時から,すべてのサーキット走行はGPSロガーで記録してきました(1万円未満のロガーで5年使えたので,十分使い切ったと思います).
以前にこのBlogでも書きましたが,走行データから確認できることは多いです.
データを見る上で重要なのが,そもそも理想の走り方は何なのか想像することです.
私の場合は,摩擦円を使い切ること,という単純な理論をベースに走行を考えてきました.
最近はそれに加えて,摩擦円上を如何に速く回すか,ということを考えています.加速度に加えてヨーレートを意識した考え方ですね.
データを元にドライビングを組み立て直すと,ライン取り,ブレーキングタイミングなど,自分が改善すべき点が見えやすくなります.
もちろん,実際試してみないと分からないし,ベストなライン取りをイメージするのは難しいですが・・・.

いずれにしても,今回でエビス東は1000周を走りきり,タイムも狙って8秒台を出せるようになったので,これで一区切りです.
とても楽しいサーキットでした.そしてとても危険な(^^;)
DB8もお疲れ様でした.どのDB8よりも速くS字を駆け抜けたDB8ではないでしょうか.

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
先日はありがとうございました。
1000lap走行、色々あったと思いますが
考えに考えて走り込んだ結果は
本当に一区切りになりますね。

大変お疲れ様でした。
takumi URL 2014/11/23(Sun)19:58:37 編集
お疲れ様でした.
こちらこそありがとうございました.
アクシデントはありましたが,確実にポテンシャルアップを実感できたのでは無いでしょうか.
また走り出して,僕のタイムを抜いてってください.
そしたら,僕もまた火が付いちゃうかも!?

今日は,昔の走行動画から全部見直していたのですが,単に動画だけ見ると,そんなに操作は変わっていないように見えるんですよね.
もちろん,データを見れば,差は一目瞭然なんですが.
でも,データだけ見てても速くならないので,走り込みは必要ですね.

それ以上に,人に伝えるのは難しいなと思っています.
ドライビングだけじゃ無く,いろいろと.

またチャンスがあれば走りましょう.
僕が開催することはもう無いと思うので,誘ってください(笑)
Toshi(管理人) 2014/11/23(Sun)23:22:05 編集
忍者ブログ [PR]